■要チェック♪ダイエット効果を出すことが出来ない身体でしたら食べるものを変えると良い

■要チェック♪ダイエット効果を出すことが出来ない身体でしたら食べるものを変えると良い



■要チェック♪ダイエット効果を出すことが出来ない身体でしたら食べるものを変えると良いブログ:09-9-2014


当たり前のことですが、
身体を動かすと腹がすきますよね?

でも、体操をした直後にご飯をすると、
減量の効果を減少させてしまう恐れがありますから
注意してくださいね!

というのも、
体操をした直後の身体というのは、
エネルギーを大量に消費している状態です。

ですから
エネルギーを補給しようとして、食べ物などを欲するわけです。

体操をすることによって、
確かに脂肪が燃焼するなどの
減量効果を期待することはできます。

しかし一方で
新たなエネルギー源を補給する形になりますから、
減量の効果が少なくなってしまうのです。

なので、体操をした後しばらくの間は、
ご飯をすることは控えた方がいいでしょう。

むしろ、
体操をした後に軽く身体を動かすことの方が、
より高い減量効果を期待することができます。

よくスポーツ選手は、
激しい体操をした後に
軽めのランニングやウォーキングをしますよね。

「クールダウン」とも言いますが、
あのような軽めの体操をすることが
減量には効果的なんです。

有酸素体操をはじめとして、
長時間体操を行うと、体操をやめた後でも
しばらくは脂肪が燃焼している状態を維持することができます。

ですから、ただ歩いているだけでも、
通常と比べるとカロリーの消費効率は良くなっているはずです。

クールダウンをして、
ゆっくりと身体を冷やしていきましょう。
そしてしばらく安静にすることです。

ご飯については、体操を終えてから
できることなら1時間、
少なくても半時間程度のインターバルを取ってから
食べるようにした方がいいでしょう。

■要チェック♪ダイエット効果を出すことが出来ない身体でしたら食べるものを変えると良い

■要チェック♪ダイエット効果を出すことが出来ない身体でしたら食べるものを変えると良い

★メニュー

■要チェック♪ジョギングやウォーキングなどといった手軽に実施出来る運動
■要チェック♪ダイエット効果を出すことが出来ない身体でしたら食べるものを変えると良い
■要チェック♪手術内容や料金、使用器具・薬剤などについてを確認
■要チェック♪大人ニキビの対策としまして最も大切なこと
■要チェック♪美容整形は必ずしも誰もが受けることの出来るものではありません
■要チェック♪エステサロンを選ぶ時に一番良いのはインターネットで口コミ情報を参考
■要チェック♪脚痩せダイエットを開始する前に必ずセルライトについて勉強
■要チェック♪女性のバストは初潮が始まる頃から次第に大きくなってきます
■要チェック♪美容整形クリニックの選び方を理解していないと後々後悔してしまう
■要チェック♪バストアップサプリの中に含まれている女性ホルモンの作用物質


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)美容まるわかり情報スペシャル